オンラインショップ
雪割草千重(あ〜か行)
雪割草千重(さ行)
雪割草千重(た〜は行)
雪割草千重(ま〜わ行)
雪割草三段(あ〜さ行)
雪割草三段(た〜わ行)
雪割草二段(あ〜さ行)
雪割草二段(た〜わ行)
雪割草標準花
雪割草日輪・その他
山シャクヤク「緋宝」他
山野草・高山植物
敦盛草(アツモリソウ)
白根葵(シラネアオイ)
福寿草
斑入り植物
園芸資材
御買上げにあたって
お買物の流れ
お支払い・送料・返品について
法律に基づく表記
個人情報の取扱いについて
送信フォーム
栽培のアドバイス
雪割草の栽培方法
雪割草の植え替え方 
山シャクヤクの栽培方法
福寿草の栽培方法
その他
アクセス方法 

現在は販売休止中です。
12月初旬頃より販売を再開いたします。


他に以下の品種を取り揃えております
「王冠」¥3,500、 「諏訪撫子」¥3,500、 「朱宝」¥4,000、 「菅原」¥7,200
「大和」¥7,200、 「七変化」¥7,200、 「爪折笠」¥7,200、 「金采」¥25,000




********ご注意ください!********
福寿草は暖かい場所で管理すると芽が腐れる場合がございます。
加温された室内での栽培は厳禁です!!
ビニールハウスの場合は加温されていない場合のみOKです。
霜・凍結は問題ありませんので、必ずベランダや庭などの屋外で管理してください。
(ただし、屋内で栽培していたものを突然寒い屋外に出すのは避けましょう)
開花までに日当たりのよい場所で栽培すると花色がよくなります。
(開花後に強い日光に当てすぎると色が褪めます)








黄花多弁花
 一般的な黄花の福寿草。
多弁花なのでボリュームがあります。
1芽 ¥500






「秩父紅」
 鮮やかなオレンジ色で、人々の目を引き付ける美しさです。
1芽 ¥1,000






「三段咲」
 満開になるとまるで勲章のような豪華さで、黄色と緑色のグラデーションがとても美しい品種です。人気の希少種。
1芽 ¥2,000


「かぐや姫」
 株に力がつくと画像のような千重に咲きます。
販売品はポット苗です。一株の中で千重に咲く芽と多弁に咲く芽が混在して出ます。作のりしないと千重に咲きません。
1芽 ¥15,000


 この他にも取扱い品種はございますが、在庫状況が変動しやすいため掲載しておりません。このリスト以外のものでご希望の品種がございましたら、どうぞお問い合わせください。
※福寿草は植物の性質上、1芽1株とは限りません。株が良くなればなるほど芽数も増えていきます。また、すべての芽が開花するとも限りません。できるだけお客様のご希望に合うよう努力させていただきますが、何分にも自然の物ですので、何卒ご了承ください。また、1芽のものは少々栽培が難しいので、栽培に慣れていない方には2芽以上の株をおすすめしております。






福寿草は極端に多湿を嫌う植物です。
通常は6月頃に葉が枯れてきますが、潅水が多いと早い時期に枯れてしまいます。
潅水が多すぎるとすぐに腐れてしまいますので、極力水を控えめに管理してください。
特に地上部が枯れた後は注意が必要です。
カラカラにしてはいけませんが、絶対に水をかけすぎないでください。
鉢植えの場合の用土は、硬質赤玉土と硬質鹿沼土の小粒を同割合で混合したものがよく育ちます。

露地植えの場合は、夏場半日陰になる水はけのよい場所を選び、福寿草を植える部分だけを高畝にすると上手に栽培できます。
高畝にすることにより余分な水分が溜まりませんので過湿にならず、福寿草には最適な環境といえます。
用土はそのままの地の土で何も混ぜる必要はありませんが、大きめに掘って地面をやわらかくしてから植えてください。
また露地栽培の場合は潅水の必要はありません。
よほどのことがない限り、自然の雨水で十分です。

もうひとつ注意したいのは肥料です。
肥料はまったく要らないと言ってもよいほどで、多くなるよりはむしろあげないほうがよいくらいです。
あえてあげるとすれば、秋にほんの少しあげる程度です。
ですから露地栽培の場合は、肥料を好む(多くあげる)植物の周りは避けたほうが無難です。

※芽出しから開花までの間、直射日光によく当てていただくと花色が良くなります。
逆に直射日光に当てないで栽培されると花色が薄くなることがございます。


当ホームページの文章の引用・転載は厳禁です。画像の持ち出しは一切禁止とさせていただきます。
Copyright Ishikawa Garden Co.,Ltd. All rights reserved.
Information on this site is for Japanese domestic market only.